Company profile沿革

沿革History

昭和40年9月 北海道札幌市中央区大通西19丁目において、臨床検査事業として札幌臨床検査センター株式会社設立。
昭和46年8月 本社を北海道札幌市中央区北2条西24丁目に移転。
昭和46年9月 北海道に衛生検査所として登録。
昭和48年8月 本社を北海道札幌市中央区北3条西20丁目に移転。
昭和48年11月 小型汎用コンピューターシステムによる臨床検査の総合システム化を図る。
昭和48年12月 病理組織検査を開始。
昭和52年10月 北海道岩見沢市に岩見沢営業所を設置。
昭和60年4月 北海道旭川市に道北営業所(現 道北支店)を設置。
細胞性免疫検査とホルター心電図解析を開始。
平成元年4月 染色体検査を開始。
平成元年8月 北海道苫小牧市に苫小牧営業所(現 苫小牧支店)を設置。
平成2年1月 本社を北海道札幌市中央区北5条西18丁目に移転。
平成3年12月 北海道北見市に北見営業所を設置。
平成4年6月 北海道室蘭市に室蘭営業所を設置。
平成4年7月 北海道釧路市に釧路営業所を設置。
平成4年9月 北海道芦別市に芦別営業所を設置。
平成6年5月 調剤薬局事業に進出。北海道室蘭市に調剤薬局を出店。
平成6年8月 遺伝子解析検査を開始。
平成6年10月 株式会社道南臨床検査センターを吸収合併。 北海道函館市に道南営業所を設置。
平成8年4月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
平成8年11月 株式会社帯広臨床検査センターの株式を取得し、子会社とする。
平成9年9月 北海道札幌市に調剤薬局を出店し、総店舗数10店舗となる。
平成12年2月 北海道小樽市に小樽営業所を設置。
平成12年6月 北海道札幌市中央区に調剤薬局を出店し、総店舗数20店舗となる。
平成13年4月 食品衛生環境検査事業に進出。
平成14年12月 株式会社北海道ラジオアイソト-プセンターの全株式を取得し、100%所有の子会社とする。
平成16年3月 株式会社帯広臨床検査センターの全株式を取得し、100%所有の子会社とする。
平成16年12月 日本証券業協会へ店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場。
平成17年6月 北海道旭川市に調剤薬局を出店し、総店舗数30店舗となる。
平成18年4月 100%子会社株式会社北海道ラジオアイソトープセンターを吸収合併。
平成19年2月 プライバシーマークを認証取得。
平成20年3月 本社の臨床検査室でISO15189臨床検査室を認定取得。
平成21年4月 アクテック株式会社の全株式を取得し、100%所有の子会社とする。
平成21年10月 単元株式数を1,000株から100株に変更。
平成22年4月 ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQ(現 東京証券取引所JASDAQ(スタンダード))に株式を上場。
平成22年12月 札幌証券取引所に株式を重複上場。
平成23年12月 北海道日高郡新ひだか町に新ひだか営業所を設置。
平成25年4月 クリニックにおける開業支援を開始。
平成26年1月 北海道札幌市南区に調剤薬局を出店し、総店舗数40店舗となる。
平成26年12月 北海道滝川市に滝川営業所を設置。
平成28年4月 北海道札幌市西区に調剤薬局を出店し、総店舗数45店舗となる。
平成28年6月 北海道札幌市中央区に「先端的検査医学研究センター」設立
平成30年11月 北海道札幌市中央区に調剤薬局を出店し、総店舗数48店舗となる。
平成31年4月 北海道千歳市に千歳営業所を設置。

ページ上に戻る